英会話のことなら「MY NAME IS XXX.」

Welcome!! This site explains the English conversation school. It is a Japanese only site. sorry.
Copyright© My name is xxx.All RightsReserved.
HOMESITE MAP

Last update:2014/9/11

The ear is important..

英会話は聞き取る耳が重要

●耳がカギなんです。

外国人の方が、日本の高校生の教科書を読むと大抵驚くと言います。
なんでも、こんなに難しい英語を高校で勉強しているということにびっくりするのだそうです。

大学までに1300時間の授業、教えられる単語数は8000、(アメリカで日常会話の使用単語は約5000語)ということから、実際、日本の英語教育の現状は良いものだと思うのですが…。

こういうデータから見ても、日本人は英語を自由に使えてもおかしくないのですが、現実はそうじゃないのはなぜでしょう??すっごく不思議ですね〜。

日本人が英会話を苦手とする原因はいろいろあるようです。

英語が聞き取れないということ

・聞き取りが出来ないと、英会話は成立しないという考え方。
人は音を聞き取ることで発声と言葉を覚えるので、英会話の第一歩は言葉を聞き取ることから始まるのではないでしょうか??

・日本人は英語を聞き取れず、外国人は日本語を聞き取れるということ。
違いは発音の周波数です。日本語の周波数が最大1500Hz(ヘルツ)なのに対し、英語の周波数は3000Hz(ヘルツ)と、日本語のおよそ倍にあたる周波数を英語は持っています。
各国の周波数を測定してみても、日本語だけ周波数が低く、このことが日本人が英語を聞き取れない致命的な原因となっているとわかります。

・日本語のアクセントは一定だが、英語は強弱がはっきりしており、音の強弱のパターンが違うということ。
発声をするときの口の開け方が、英語と日本語ではまるっきり違います。

英語を聞き取れない解決策

・英会話上達の道は、英語を聞く耳、そして話すための基礎を身につけること。
・高周波に耳を慣らせば英語を楽に聞き取れるようになるはず。
・通じやすい英語を身につけるには、アクセントをハッキリつけ、そのリズムを身につけるようにします。
アゴと舌の基礎体力をつけましょう。
・ネイティブの発音を聞き、その後を追いかけるように真似して発音すると上達します。

英語と日本語の基本的な違いを理解し、学習に取り組めば、英会話学習はだいぶスピードアップし、短期間で結果が出てくるのではないかと思います。

さてさて、英語は音のバラエティーに富んでいますね。
音を周波数という言葉で置き換えるなら、英語の周波数は3000Hz(ヘルツ)と、日本語のおよそ倍にあたる周波数を持っています。
日本人には聞き取れない高周波の音が英語にはたくさん含まれるということなんです。
正確に聞こえない音は自分でも正確に発音できませんから、よく日ごろから英語を親しむことが上達のコツなんじゃないかと私は思います^^

●訳さないこと

英語を聞いたり読んだりした時、いつも頭の中で日本語に訳しようとしていませんか??
英会話で聞いたもの全部を日本語に訳していると、それだけかなりの時間がかかってしまいます。
なので、訳しようとする方が陥るケースなのですが、リズムについていけずに会話がギクシャクしてしまいます。

オススメの方法は、英語に少し慣れたら頭の中でできるだけ日本語に訳さないということです。
聞いた英語をイメージで捉えるようにしてみましょう。ちょーっと難しいですが、慣れると英会話も読書も理解力がずっと速くなりますよ^^

英語を聞いて、頭に浮かんだ映像や絵・印象をイメージです。
例えば、「さくらんぼ」の形や香りなどイメージします。赤いかわいいさくらんぼ♪はイメージできましたでしょうか?

そして今度は、「Cherry」と聞きます。
頭に浮かべるのは、さっきイメージしたものですね。

「Cherry」を「さくらんぼ」と訳すのではなく、イメージで理解するということです。
英語を読んでて英単語や英語センテンスそのものを日本語に置き換えるのではなくて、頭の中でイメージ(映像や絵・印象)で捉えるのです。

そうしていると英語理解や習得のスピードが飛躍的に速くなりますよ^^
脳が言葉を出す(話す)前に行う作業はイメージ作りなのです。日本語でも英語でもセンテンスを理解したり、受送信の根源で一緒であれば、表面層で日本語から英語に、英語から日本語に言葉で訳す必要がなくなるんです。 イメージで捉えられるようになれば、英語をそのまま英語で聞き取れる耳に近づいた証拠です。

Last update:2015/4/1